第1280号 
(2012/03/10() 17:30 更新)

〜  女子ゴルフ初 イエローカード  〜

2戦目にしてイエローカード第1号

 国内女子ツアー第2戦「PRGRレディスカップ」2日目、今年からスロープレー警告のために新たに導入されているイエローカードが、この日初めて実戦で提示された。

 その記念すべき(?)第1号は、アウトスタート第1組のフォン・シャンシャン(中国)、山村彩恵、李知姫(韓国)の3選手が受けた。7番ホール終了時に「これ以上遅くなると警告になります」と競技委員に口頭で伝えられ、9番ホールのティグラウンドで各選手に示されたという。

 「(イエローカードは)サッカーのイメージがあるので、ちょっとびっくりしました」と李知姫。それでも「言葉があまり分からない選手には、分かりやすいと思います」とこの制度自体には肯定的だ。「でも、招待で来ている海外選手などは、きちんと説明しておいてあげないと分からないでしょうね」と運用上の注意点を指摘していた。

 また、フォン・シャンシャンは「選手としては口頭でも分かるけど、テレビを見ている人やギャラリーにとっては一目で分かるのでいいと思います」と違った視点で見ていたが、知姫同様におおむね好意的に受け止めていた。

 今年ツアーデビューの山村は「あ、これが噂のイエローカードか」と驚きよりも好奇心の方が強かったようだが、「最初からちょっとゆったりな感じがしていたので」と、自分よりも同伴競技者のペースを気に掛け、本人のショックは少なかったようだ。

 結局、後半は前の組に追いつき、今回は誰もペナルティを課されることはなかった。イエローカードによる警告運営は、まずまずスムーズに始まったと言えそうだ。(GDO)


 ※女子ゴルフに“イエローカード”が登場(←クリック)

 

アウトスタート第1組、ツアー初のイエローカードが提示された、

李知姫、山村彩恵、フォン・シャンシャン3選手

 

 

 

 

 

 

 

ジョン: 「ギャラリーやカメラマン向けのレッドカードもいるな。」







 

今日の体重= 0.00kg 



















 

 

   

 

〜 コメント 新規入力欄 〜 
(一言、コメントなど、ご自由にお寄せください。) 

 (題名): (必須)
  ◆貴方様のお名前(又はニックネーム)をご入力下さい。(必須)
    (お名前): 
  ◆コメント、ご意見など、ご入力下さい。(Enterキーで改行)(必須)
    (コメント): 
  ◆パスワードを登録して下さい。(必須)  ・・・このコメントを修正/削除時に使用します。
    (パスワード):  (・・・半角英数の4桁〜10桁)
  ◆投稿画像がある場合は、下の[参照]ボタンから画像ファイルを指定してください。(任意)
    (画像ファイル): 
※投稿可能な画像形式 : 静止画=jpg, jpeg, gif, png。 動画=wmv, mpg, mpeg。
※画像のファイル容量 : 1MB未満。(1メガバイト未満)
※画像の縦・横サイズ : 制限はありませんが、表示時に縦・横320ピクセル以内に縮小されます。