第1489号 
(2012/09/27() 19:20 更新)

〜  石破氏の「意外な敗因」  〜

自民・石破氏、“名刺”が敗因?冷たかった印字メッセージ


 自民党総裁選(26日)の投開票直前、各候補者は議員会館にある党所属国会議員の事務所を訪ねて「最後のお願い」をして回った。このときに配った名刺が話題となっている。安倍晋三新総裁と石原伸晃幹事長が手書きのメッセージを添えていたのに、石破茂前政調会長は機械で印字していたのだ。議員の心に響いたのは…。

 決選投票で逆転された石破氏は「国会議員票で取れなかったことは私の不徳の致すところが大きい」と反省した。「不徳」とは、党内ベテラン議員を中心に、石破氏に対する強い不信感がある点とみられる。

 名刺を受け取った中堅議員は「これで投票行動を決めたわけではないが、石破氏の名刺は『少し冷たいな』と感じた。自民党には人情を重んじる人も多いので、この冷たさが『石破嫌い』の一因かもしれない。細かい気配りを積み重ねていれば、決選投票の19票差は逆転していた可能性もある。石破氏はもっと成長できる」と話した。

 政治家もサラリーマンも、目配り、気配り、心配りが重要なのだ。

 

自民党総裁選の投開票直前に配られた名刺

 

 

 

 

 

 

 

ジョン: 「石破は、要職を経験してからだな・・・」







 

今日の体重= 0.00kg 



















 

 

   

 

〜 コメント 新規入力欄 〜 
(一言、コメントなど、ご自由にお寄せください。) 

 (題名): (必須)
  ◆貴方様のお名前(又はニックネーム)をご入力下さい。(必須)
    (お名前): 
  ◆コメント、ご意見など、ご入力下さい。(Enterキーで改行)(必須)
    (コメント): 
  ◆パスワードを登録して下さい。(必須)  ・・・このコメントを修正/削除時に使用します。
    (パスワード):  (・・・半角英数の4桁〜10桁)
  ◆投稿画像がある場合は、下の[参照]ボタンから画像ファイルを指定してください。(任意)
    (画像ファイル): 
※投稿可能な画像形式 : 静止画=jpg, jpeg, gif, png。 動画=wmv, mpg, mpeg。
※画像のファイル容量 : 1MB未満。(1メガバイト未満)
※画像の縦・横サイズ : 制限はありませんが、表示時に縦・横320ピクセル以内に縮小されます。